船木 芳朗
  • Author:船木 芳朗
  • 感謝の気持ちを常にもって、いつも「ありがとう」と言われる人になれるよう毎日が勉強です。今まで得た知識を一人でも多くの人に伝える事で、人の助けとなり喜んでもらえる事が、世の中に貢献し子孫に注がれていけば幸せです。
  • RSS
船木の音沙汰
船木の感動・思い・考え・伝えたいこだわり情報を・・・・・
夜に家事…静かな家電が注目 電気料金の夜間割引で
電力各社が打ち出す電気料金の夜間割引に伴い、夜家事用に静かな音の家電が注目を集めている
夜の家事は、数年前から共働き世帯や単身赴任者を中心に広がり、低騒音家電が登場
こうした家電を上手に使えば、節電・節約につながります

窓を開けずに

2012-06-29


 家電の音で気になるのが、窓を開けて使うことの多い掃除機だ
ビックカメラ有楽町店(東京都千代田区)の家電コーナー担当、長広周次朗さんは
「家庭向け電気料金の値上げの話が報道され始めた昨年末頃から、低騒音の掃除機について質問を受けるようになりました」と話す

 低騒音で人気なのが、シャープのサイクロン掃除機「EC-WX300」(実勢価格5万円前後)
だという
マフラーやモーターなどに細かく騒音対策がなされ、静けさは業界トップクラスの52デシベル
「排気もきれいなので、窓を開ける必要がない。夏でもエアコンの冷たい空気を逃すことがないんです」
(長広さん)

 洗濯機でも低騒音対策が進んでいる
東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON(ザブーン)TW-Z9200」(同19万円前後)
は、低振動・低騒音設計
モーターとドラムが直結し、ドラムそのものの振動音を抑える
ドラム両側のサスペンションが硬さを自由に変えるため、衣類の偏りによる振動音も小さい。洗いで約31デシベル、脱水で約38デシベル、乾燥で約42デシベルだ
「昼間の静かな住宅地」レベルに抑えている

充電式扇風機

 節電を強く意識した家電も登場している
東芝の扇風機「SIENT(サイエント)」は羽根の枚数を増やすことで風切り音を小さくした
モーターは樹脂で覆って振動音を抑え、最大43デシベル
今年は3タイプを販売
中でも「SIENT+ F-DLP300」(同4万円前後)は充電機能付き。夜に充電しておき、昼間に使うことも可能だ。

 第一生命経済研究所の宮木由貴子主任研究員(40)は
「生活スタイルによって出る騒音は違い、不快に感じる音も人によって違うため、注意が必要
でも、今の家電なら工夫はできる
今後は、タイマーや充電、掃除ロボットのような『自動』のものへの注目がより一層高まるのではないか」

と話している

オール電化にしたり、時間帯別電気料金契約していると、
午後11時~午前7時までの電気代が3分の1
に設定されているので、洗濯機、乾燥機、食器洗洗浄機などをこの時間帯に使い、節約している人が多いです


さくらハウスでは、オール電化住宅を推奨していますので、この様なご提案をさせていただき、お客様に節約出来る事を伝えています

せっかくの情報は全て提供して、みんなで eco 活動しましょう

コンセント (3)

スポンサーサイト
シーリングライト、LEDが蛍光灯を逆転 省エネで普及の原動力に
天井に直接取り付けて部屋全体を照らす照明器具「シーリングライト」の今年3月の販売台数で、
LED(発光ダイオード)タイプが蛍光灯を追い抜いた
夏場の電力不足への懸念から、消費電力の少ないLEDの省エネ効果への期待が高まったからだ
インテリアとしてデザイン性が重視される住宅用照明で電機各社ともラインアップを拡充しており、LED普及の原動力に

LED照明は東日本大震災以降、節電効果でじわじわと販売数を伸ばしてきた

 調査会社GfKジャパンによると、
LEDタイプのシーリングライトの家電量販店での販売台数が今年3月に蛍光灯を逆転し、4月時点での国内販売に占める構成比が57.7%と蛍光灯との差を広げている

LEDタイプの価格は4万~7万円と初期費用が高額
このため一時、販売数が頭打ちとなったものの、全国の原発の稼働停止が現実味を帯びてきた昨年10月ごろから再び売れ行きが急回復しているという

日立アプライアンスやパナソニック、シャープ
など各メーカーは、LED照明の中心となるシーリングライトの新製品を相次いで市場に投入
パナソニックは家庭用LED照明器具を約1000種類そろえ、2012年度には同器具で350億円の売上高を目指す
日立アプライアンスも、LED照明の機種数を今年度中に150から250機種に増やすとしており、市場はますます活性化しそうだ

さくらハウスでは、7月より着工する 
新築住宅の照明器具を100%LED
にする事決定しています。

現在計画しているショールーム兼事務所にも100%LED照明にすること 

「宣言」します

丸のLED

四画3つLED

意外と多い“待機電力”を減らす方法
いまや日本中に広まった節電の習慣
会社ではエアコンを控えたり照明を抑えたりと積極的に取り組んでいるけど、個人では何から始めたらいいのかわからない、という人も多いのではないでしょうか
そこで今回は、意外と見落としがちな「待機電力」をキーワードに、身近な節電について専門家に伺ってみました

意外と多い“待機電力”を減らす方法

「近年は家電メーカーの努力もあって、待機電力は減少傾向にあります
それでも、現在の待機電力は、家庭の年間総電力消費量の6%ほど
決して無視できる数字ではありませんよね
機器別の待機電力量を見ると、給湯器やレコーダー類、温水洗浄便座などがワーストとなりますが、これは保温やタイマー機能を利用するには電源を落とすことができないもの
しかし、このようにやむを得ないものを除いては、使用しないときはコンセントから抜くように心がける必要があります
こまめにやれば、目に見えた効果が出ますよ」

(財団法人省エネルギーセンター野尻雅人さん)

使わないときはコンセントから抜く
たしかに効果は大きそうですが、毎回すべてをコンセントから抜く、というのはやっぱりちょっと難しそう

ぼくは家でしていますよ

意識すべき優先順位ってあるのでしょうか

テレビやオーディオなどリモコンで操作する家電は、リモコンでオフにするのではなく主電源を切るようにするだけでも効果的です
また、忘れがちなのは携帯電話や携帯ゲーム機、一部の掃除機など充電して使う機器
ACアダプターで充電するタイプのものは、充電が終わっても電力を消費し続けるんです
充電が完了したらコンセントから抜くようにしてみてください
また、パソコンまわりはモデムやモニター、プリンターなど待機電力の大きい機器がそろっています
こちらもスイッチ付き電源タップなどを使って、使用しないときは一括してオフにするといいでしょう」
(財団法人省エネルギーセンター野尻雅人さん)

これも僕はしてますね~

その他、最近の家電に搭載されている時計表示オフなどの省エネモードも効果的だとか
充電機器とパソコンまわり、そして節電機能の活用
一見小さなことのようですが、みんなでやればきっと大きな力になるはず

僕も eco になる事は自らしていますし、
家計にもやさしい節電習慣、
お金の節約が出来て、地球の eco 活動にもなり、気分もいいですよ
皆さんも直ぐ出来るので、是非 <節電> してくださいね
身につけたら、必ず特すると思いますよ

外LED





事務所も自然素材
今年は東日本大震災があり、例年より電気のエコが言われていますよね。
私は、今から8年前に eco活動 を取りこんできました

新しい壁を造って、スイス漆喰の100%自然素材であるカルクウォールを社員全員で手分けして塗りました
その事務所が

2011-7-19



それからは、
100%自然素材専門店として、新築・リフォーム・リノベーションは100%自然素材を使う工事しかしていません。

新築に付いては、 
硬質ウレタンパネルを使った、高断熱・高気密・のeco住宅 (FP工法) だけ施工
してきました。
その実力は、自宅として建築した家は2階+ロフトで、延べ床面積約32坪(約64畳)の家中を2台のエアコンで、全館冷房(ドライ運転)で、1階の床からロフト上の天井までほとんど同じ状態で、
温度は28℃・湿度は45% に保って快適でしかも省エネです。
気になる電気代は オール電化住宅でエアコンを24時間付けたままで、なんと¥30,000-迄です


一般的に高気密・高断熱住宅と謳っている家で同じ広さを全館冷房したらエアコンは4台必要です。
気になる電気代は オール電化住宅でエアコンを24時間付けたままで、¥80,000-は必要です。

1ヶ月の電気代が なんと¥50,000-の差が

35年返済・金利1.5%として計算すると 
¥16,300,000- も多く借入したのと同じ です。

新築工事の時の差額は ¥3,200.000- しかありません。

なんと ¥13,100,000- も 損 をします。

この事を知っている人は、迷わず FP工法 の家 を当然選択されます

私は新築される人に、一人でも多くこの事実を 声を大にして 伝えたいです
LED照明の全てがわかる
京都新聞に 「LED照明の全てがわかる記事」 が

LEDの記事2010?1?29

価格を実現。2000シリーズが調光タイプで37,800円 ¥34,800

特徴は
■白熱電球と比べて40倍長持ち
■ランプの交換が10年以上不要


ecoにも貢献
CO2排出量を約38%削減できます

しかし、照明器具がダウンライトで定価 ¥34,800円?調光タイプで ¥37,800円は高すぎ

電球だけ、やっと、シャープ、東芝ライテック、三菱が売り出し
しかし、電球タイプと大きなビーム球しは発売倍されていません

なんで、高い器具とセットの商品をしかも高くでしか作らないんですかね
電球だけ交換できるいろんな種類を販売すれば、大ヒットま違いないですよ
悲しい事に電球タイプしか出ていなく、そんな照明器具を使っている家は少なく、丸い蛍光灯、まっすぐな蛍光灯が多いのに、LED照明は店舗用しかないのが残念


その中でも、シャープが一番安く、電球色と蛍光灯色の切り替えとしかも調光までできる、リモコンまで付いているのがオススメです。

中国製はもう半年前からいろんなタイプの電球と赤・青・黄色・緑の電球まであるんですよ

当社はもう半年まえから室内もLED
玄関LED

看板もLED
LEDの看板1

外部もLED
事務所外夜2

eco専門店の当社としては、早くいろんな電球だけ、造っていって欲しいです