船木 芳朗
  • Author:船木 芳朗
  • 感謝の気持ちを常にもって、いつも「ありがとう」と言われる人になれるよう毎日が勉強です。今まで得た知識を一人でも多くの人に伝える事で、人の助けとなり喜んでもらえる事が、世の中に貢献し子孫に注がれていけば幸せです。
  • RSS
船木の音沙汰
船木の感動・思い・考え・伝えたいこだわり情報を・・・・・
京焼・清水焼400年の魅力・・・
ぎゃらりーさくら に、新しい 湯吞み を購入しました

2016-02-11湯のみ_0

京都で焼き物と言えば、清水焼・・・
今回は、京焼・清水焼400年の京都三年坂 松韻堂 さんで購入しました
数ある湯呑みの中で、茶道用の器として作られた物を・・・

ぎゃらりーさくらに来られた時にお出ししますね


スポンサーサイト
スマホ以前のレトロな携帯電話が人気再熱! 人気の理由は「SNS疲れや豊富なデザイン」など
ガラケーことガラパゴス携帯からスマホに切り替える人が増えつつあるようだが、みなさんは古い携帯をどうしているだろうか
ほとんどの人がリサイクルに出してしまうと思うが、しばらく保管しておいたそうが良さそうである
なぜなら「スマホ以前のレトロな携帯電話の人気が再熱」しつつあり、高額で取引される機種もあるというのだ

レトロ携帯の人気が再熱
一般的にスマホが浸透しつつある一方で、ひと昔前のレトロな携帯電話の人気が再熱している
スマホと比べると機能は少ないものの、昔の携帯は使い方が簡単でバッテリーの持ちも良く、壊れにくいといった長所がある

昔の携帯電話の売れ行きが好調
2009年にスタートした古い携帯電話を売買するサイト「VINTAGE MOBILE」では、ノキアの限定版機種 “Nokia 8800 Arte Gold” は810ユーロ(約11万)といった高額で取引されている
他エリクソン、モトローラなどの機種も、平均60~250ユーロ(約8000~3万5000円)といった価格で販売されているのだ

同サイトの創設者ジャセム・ハダッド氏は、当初はヴィンテージ好きの消費者にしか需要がないと思っていたそうだが、ここ2年ほどでレトロ携帯の販売台数は1万台にも達し、昨年辺りから需要がさらに増しているとのこと

2台目として使用する人や老齢者に人気
レトロ携帯の人気再熱の理由として、複雑なスマホを使いこなせない老齢者が、操作が簡単な昔の携帯を好み、使用料が安いため2台目として持つ人が増えていることが挙げられている

ソーシャルメディアに疲れた人が癒しを求める傾向に
そしてスマホ使用による Facebook や Twitter といったソーシャルメディア疲れから、本来の「電話をかける」機能だけを備えた機種に癒しを求める傾向もある
またタッチパネルのデザインしか存在しないスマホに比べ、昔の携帯はデザインや形、大きさもバラエティーに富んでおり、“人と違う物が持ちたい” という人々の欲求に訴えかけているのだそうだ

ヴィンテージのスニーカーに高額を払うのと同じ感覚なのかもしれないが、確かに昔の携帯は全てがシンプルだったように思う
ちなみに筆者は、最近 iPhone を落としてパネルの4分の1にヒビが入ってしまい、画面が見づらくなってしまった
もしこれがガラケーだったら、見事落下に耐えていただろう

携帯電話を初めて持ったのが、今から約23年ほど前
当時、ハリソンフォードさんがCMされていて「ツーカーホン」当時約¥200,000-ほど出して購入した事を思いましました
その当時から「ストレートタイプ」にこだわり、今もストレート型携帯を使っているほどです
悲しい事に現在使っているソフトバンクではないのでもう4年以上同じ電話を可愛がってます
ストレート型にこだわっている人は多いと思うのですが


携帯

ウィルコム
携帯電話を持ってもう23年・・・
携帯電話をもっているのですが、電話を掛ける事が少なく受ける電話が大半だったので、電話代金も平均6,000-ぐらいで
携帯代の話でいつもびっくりされるほど、電話を掛けない事に皆さんされます
電話代が安いのは、いまだにガラケイ・さらにメールも使い放題ではない

そんな状態が何年も続いていたので、電話代をまったく気にしていなかったのですが・・・
先月現場から電話しないといけない事が多く、びっくりの2ヶ月連続15、000-ほどになったので

廻りでも、電話を掛ける為だけに持っている人が急速に増え、
堅実な人は電話する時にタイマーを使い10分以内に必ず1度電話を掛けなうすという徹底ぶり

いろんな情報を常にキャッチして、得な事は即取り入れて行きたい性格なので今回1円でも無駄使いしない為に
慌てて ウィルコムのPHSを購入

2014-03-21_0

携帯で唯一こだわっているストレートタイプの電話機に合わせました
来月の携帯代の明細書見るのが今から楽しみです
1個なんと260万円! 世界一高価なスイーツ
卵の形をした容器の中に、ちょこんと座っているのはお花で飾られた小さなチョコレートケーキ
スイーツとは、味わうだけでなく目でも楽しむものである。
可愛らしくデコレーションされたスイーツは乙女でなくても胸キュンなはずだ

260万のスイーツ

しかし、このチョコレートケーキはただのスイーツではない。
なんと本物のダイヤなどがちりばめられた260万円もする世界一高価なスイーツなのだ

この超高級スイーツを製作したのは、イギリス・カンブリア州のリンデスハウ・カントリーハウスホテルのコック長マーク・ギルバートさんだ
「全国チョコレートウィーク」にあわせて作られた特製のケーキとのことである
1個2万2000ポンド(約260万円)もするというのにも驚きだが、これはパフォーマンスでも何でもなく、れっきとした商品なのである
現地時間10月10日より発売を開始している。
車が買えちゃうような値段のケーキなんて庶民には全く想像もできないが、超高級品であるからには、もちろん材料も特別。
材料は最高級のベルギーチョコレート4種に同じく最高級のキャビア。
回りは金箔で縁取られ、ケーキのてっぺんには2カラットのダイヤモンド2粒が輝いている。
チョコレートの下にはスポンジケーキ、その間にはキラキラ輝くシャンパンゼリーだ。
金箔で彩られた葉はもちろん食用である


ホテルのディレクターであるステファン・ブロートンさんによると
「マークの素晴らしい技術がチョコレート、シャンパン、金箔とダイヤモンドの一見相容れない素材を見事に調和させた。見た目が美しいばかりでなく、味も絶品に仕上がった」
とのことである。
ホテルとしても自信の一品のようだ。やはり、特注になるようで購入には3週間前に予約が必要とのことである。

世界一高価なスイーツとして話題になったチョコレートケーキであるが、現在、ギネスレコードに認定されているのはアメリカのニューヨークで販売された「フローズンチョコレート」、1万5000ポンド(約180万円)だ

今後、マークさんの作品がギネス認定されるためには、1つでも売れなければならないとのこと。
果たして購入者はあらわれるのか、またそれはどんな人物なのか人々の関心が集まっている

波乱万丈な人生から誕生「スイーツとんかつ」
もしもの話だが、 「とんかつケーキ」 が実在すると聞いたら、あなたならどんな食べモノを想像するだろうか・・・
だが、その『もしも』が本当に存在している。

愛媛県松山市にある「とんかつ清まる」では、なんと「スイーツとんかつ」を数多く生み出しているらしい

052

店長の小泉清子さんは、波乱万丈な人生を送ってきた。
デパートに勤務後、自営業でお好み焼き店を始めるが、火事で燃えてしまいお先真っ暗に。
だが、偶然出会ったとんかつの美味しさに驚き、とんかつ屋をオープン!そして「どうせやるなら松山名物といわれるようなお店を目指そう!」と変わりとんかつを続々と考案した。

ただし、やるからにはトンカツスイーツはただの話題づくりのためだけではなく、本当の美味しさも追求。
絶妙な配分で不思議とトンカツとフルーツとクリーム、その他諸々が絶妙にマッチしているという。
味も折り紙付きだなのだそう。本当に信じられない。

また、変わりとんかつ以外にも、「ハーブ豚かつ」「ヒレカツ」「とんかつサンド」などもメニューには揃っている。おすすめは「チーズとんかつ」で、熱々のチーズが中からトロっとでてくる、見た目も楽しめる一品だ

なお、スイーツとんかつはネットでも販売されている。この不思議なスイーツを、ぜひ購入してみてはいかがだろうか

とんかつ清まるhttp://www.tonkatsupafe.com/
愛媛県道後北代1-24
TEL:089-924-1492

053