船木 芳朗
  • Author:船木 芳朗
  • 感謝の気持ちを常にもって、いつも「ありがとう」と言われる人になれるよう毎日が勉強です。今まで得た知識を一人でも多くの人に伝える事で、人の助けとなり喜んでもらえる事が、世の中に貢献し子孫に注がれていけば幸せです。
  • RSS
船木の音沙汰
船木の感動・思い・考え・伝えたいこだわり情報を・・・・・
男性をドキッとさせる寒い日ならではのスキンシップ9パターン
冬は人の温もりが恋しくなる季節
屋外デートともなればなおさらです
また、男性も同じように考えているはずなので、上手にスキンシップを繰り出して、二人の距離を縮めたいところです
そこで今回は、10代から20代の独身男性の意見を参考に、「男性をドキッとさせる寒い日ならではのスキンシップ」の記事をご紹介・・・

内容はお借りしております

【1】「冷たくなってない?」と言いながら、男性の手を握る

「手を握られた瞬間に、一気に全身が熱くなった!」(10代男性)
など、直接手と手が触れ合うことにドキッとする男性は多いようです
どんなに寒い日のデートでも、手袋をせずに行ってチャンスを待ちましょう

【2】男性のコートのポケットに手を入れる

「ポケットの中でぬくもりを感じ合うのってすごく特別な感じがする」(20代男性)
というように、一つのポケットを共有することに、喜びを感じる男性もいます
そろそろいい雰囲気になっている相手であれば、かわいく甘えて「入れさせて」と迫ってみてもいいでしょう

【3】歩きながら、さりげなく腕を組む
  2018-02-03 どっき1_0.jpeg

「そりゃあ、『うわー!』ってテンション上がりますよね」(20代男性)
など、「腕を組む」という行為に特別な意味を感じてしまう男性が多いようです
関係を進展させたいタイミングで、試してみてはいかがでしょうか

【4】「寒いよぉ」とつぶやきながら、体をくっつける

「ベンチで並んで座っているときに『くっついていい?』とひっついてくるのはかわいいなと思います」(10代男性)
というように、寒さを口実に体を密着させるのも愛らしく映るようです
冗談っぽいノリでやってみると、ギクシャクせずに済むでしょう

【5】「顔赤いよ」と、男性の頬を撫でる

「顔って、すごく近しい関係じゃなきゃ触れない気がする」(20代男性)
というように、顔に直接触れることで、特別な感情を意識させるパターンです
いきなりだと驚かせてしまうので、ちゃんと相手の目を見て実行しましょう

【6】「あっちのほうに行きたいな」と、男性の手を引っ張る

「無邪気なスキンシップって、好意がそのまま出てる気がする」(20代男性)
というように、何気ない仕草のなかで肌が触れ合うことを喜ぶ人もいます
不意に触れた手が冷たいと相手をギョッとさせてしまうので、ある程度温めておきましょう

【7】ふざけて、冷たい手で男性の首や背中に触れる

「『やったなぁ』ってワイワイ楽しめるのがいい」(10代男性)
というように、冷たい手を使ってじゃれ合うのも男性をキュンとさせるようです
ただし、人によっては怒ってしまうおそれもあるので、冗談が通じるタイプかどうかを見極めましょう

【8】「目も鼻もほっぺも全部寒い…」と相手の胸に顔をうずめる

「かわいくてドキッとするし、信頼されてるって気がする」(20代男性)
というように、相手の胸に飛び込んでしまうことで、いきなり距離を縮めるパターンです
うずめた顔を少し離して上目遣いで見つめると、ダメ押しは完璧でしょう

【9】「風除けになって」と後ろから抱きつく

「女の子の甘えた感じの行動に、こっちがテレる」(20代男性)
など、後ろからのハグに萌える男性は多いようです
正面からのハグよりも恥ずかしさが少ないので、ちょっとふざけた感じで挑戦してみましょう
さりげないスキンシップより、少し大胆なほうが男性をドキッとさせられるようです

ほかには、どんなスキンシップにドキッとさせる効果があるのでしょうか

2018-02-03 どっき2_0.jpeg

スポンサーサイト
交通取締り用の覆面パトカーの外観に大きな変化
気になる記事が・・・
お借りしております

覆面パトカーも白黒パトカーも圧倒的に多いのがトヨタ・クラウン
覆面パトカーの主流は200系クラウンですが、210系クラウンも見かけるようになっています
じつは210系になってパトカーの外観に大きな違いが現れました
交通取り締まり用の覆面パトカーの外観も大きく変わったのです

覆面パトカーもアスリートを採用
これまでのクラウン白黒パトカーは、交通取り締まり用とで無線警ら用で同じロイヤルをベースに、エンジンをそれぞれ3,000ccと2,500ccとしていました
このため、車体のデザインはほぼ同じ
赤色灯の下にある白いボックスがあるかないかで判別するのが一般的です
それが210系クラウンからはロイヤルに2,500ccまでしか設定がありません
このため、交通取り締まり用には3,500ccの設定のあるクラウンアスリートを使用
フロントグリルなど外観上のデザインが大きく違っているのです
そして、交通取り締まり用の覆面パトカーもこれに準じて、210系クラウンではアスリートを採用しているというわけ
今後は外観がかなり攻撃的なデザインとなったクラウンの覆面パトカーが続々と投入されることになります

このほか、3,500ccのエンジンを搭載するトヨタ・マークXも覆面パトカーに採用されています
交通取り締まり用の覆面パトカーの外観は、どんどんコワモテになっていくという大きな変化がおこっているのです
2018-01-26 パトカー_0.jpg

覆面パトカーのフタの確認は難しい
そんな覆面パトカーを見分けるポイントは、ますます難しくなっているのが現状
外観で一般車と違っているのは、フロントグリル内の前面警光灯とルーフ上にある反転式赤色灯のフタです
覆面パトカーの前面警光灯は追尾中やスピード計測中に点灯しますが、ふだんはよく目を凝らさないと確認できません
また、ルーフ上にあるフタも運転席が高いクルマからは確認可能ですが、乗用車から確認するのは難しいでしょう
このほか、リアウィンドウの上に設置されたチョンマゲ型のユーロアンテナも覆面パトカーを見分けるポイント
ただし、都道府県警には屋外にアンテナを設置していないケースもあります

その意味では、覆面パトカーに搭乗している青い制服の男性2人がもっとも見分けやすいポイントかもしれません
ヘルメットをかぶって搭乗していることもあるので、追い抜くときの車内に注目してみましょう


 覆面パトカーがかっこよくなっているんですね。まだ見た事はありませんが・・・
京都には導入されていないのでは・・・
京都市内で特に夜中見かけるのがシルバー色クラウンの覆面パトカー
1週間に1回は発見
追いかけて捕まえるのを良く見ます
覆面パトカーには敏感で常に気を付けてます
覆面パトカーにつかまった事はないです

あなたの仕事運が上がらないのは自意識過剰が原因かも
「いい人」は、つい物事や状況をネガティブに捉えてしまいがち
そこにばかり目を向けていたら、せっかくのチャンスを逃がしてしまうことになるかもしれませんよ
なぜ、多くの女性たちは、状況や物事のネガティブな面ばかり見るのでしょう
そしてなぜ、多くの女性たちは、そこに焦点を当てて「だからダメですよね」と自分で結論づけ、せっかくのチャンスを手放してしまうのでしょうか

これが、私がキャリア・コンサルタントとして個人セッションを始めた頃の疑問でした
(もう数百年も昔のことのようです……)どうでしょう
あなたにも、思い当たることありませんか?

困った状況 それ、チャンスです

Hさん(30代後半)からの相談をご紹介しましょう

「今私がいる部署はとんでもない状況なんです
他部署から移ってきたばかりの課長は、ウチの部の仕事のことを何も知らなくて
係長は少し空気の読めない人だから、そんなことに全然気付かないし、課の他の人たちはみんな自分の仕事で精いっぱい
だから他部署からの依頼事項が滞っているんです
なんだかもう、職場に行くのがツライんです」


なんだか面倒な状況になっているみたいですね
でも、ここに一つ希望があるんです
「異動してきた新任課長が、慣れない職場で困っている」ということが気掛かりなのは、今のところHさんただ一人
これってHさん、あなたのチャンスじゃないですか!!!
仮に、ベテランHさんが、新任課長の困っている仕事をさりげなく手伝ってあげたら?
仮に、新任課長が分からないことを、Hさんがうまく説明してあげたら?
細かいことによく気が付くベテランのHさんにとっては、難しいことではないはず
そうしたら異動してきて右往左往している課長は、とても助かるのではないでしょうか?
親切な対応をしてくれたHさんを、頼もしく思うに違いありません

つまり、「新しい上司を助け」つつ、Hさんの「有能さをアピールする」のに、絶好のチャンス
ところが、こういう話をすると意見は二つのタイプに分かれるのです

チャンスを前に、二つの反応タイプに分かれる
1.否定派
 「困っている上司に恩を売るなんて、そんなのイヤらしい
周りの人が見たら、なんて思われるか……
点数稼ぎとか、こびを売っているとか、そんなふうに言われるのは絶対にイヤ」
否定派のセリフは、もう何人から聞いたことでしょう
皆さん、他の人から「自分のことをどう思われるか?」が気になって仕方がないんですよね
気持ちはよく分かります
残念ながら世間では、こちらが多数派です
でもね、そういうのを、「自意識過剰」って言うんです
「周りの人の目が気になる」から、自分の能力を発揮すべきタイミングでそれを出せない
このタイプは、永遠に「いい人」「都合のいい人」から抜け出せません

せっかくの自己アピールのチャンスなのに、もったいないと思いませんか?

2.肯定派
「課長は実際に困っているし、他部署の人たちも迷惑しているんだから、今私ができることをしてあげればいいんですよね」
一方で肯定派のセリフは、きわめて素直な反応ではないでしょうか?
目の前に困っている人がいる
自分ならそれを助けてあげられる。ほんの少しお手伝いするだけで、Hさんの職場の「とんでもない状況」を変えられるんです
それで、課長も他部署の人たちも助かる
それなら、実行しましょうよ
「お手伝いさせてもらってよろしいでしょうか?」と、さりげない一言を添えて
こういう勇気を持った行動が、「チャンスの扉」を開くんです
ちなみに、このご相談から1年ほど経った頃、Hさんからメールが届きました
「お陰様で、係長に昇格しました」って
Hさんは勇気を出して、チャンスの扉を開けたんですね(ヤッホー!)
「チャンス」を思い違いしていませんか?
また別の日にカウンセリングをしていたとき、Jさん(30代前半)の話を聞いて、「あれれ?」と感じた一言がありました
「とっても興味があるんですけど、ちゃんとできるか、ちゃんと付いて行けるかどうか不安なんです」
何か、とてつもなく興味関心を引かれるものがある
それに申し込みたい
という気持ちは強い

なのに、前進することを拒み、後ろに引き戻そうとする感情がある
それが、「ちゃんとできるかどうか自信がない」「付いて行けるかどうか不安」というもの
いずれも、無用な心配なんじゃないかと私は思います
そもそも、「ちゃんとできるか?」って何でしょう?
赤の他人から、あなたがどう思われようと、「あなたという人間の価値」には少しも関係ないことなんです
「付いて行けるかどうか不安」なんて余計なこと
そもそも、自分と他人を比較する発想がナンセンスです
世界中の人には、すべて個性があるのです
実力の程度も、何がどの程度できるのかも個性のうち
つまり、まるで無用な心配をして、とても興味があるものをムリヤリに諦めようとするなんて、もったいないと思いませんか?
これが、物事のネガティブな面にばかり意識を向けて、チャンスを手放してしまうことの具体例の一つ
言葉の通りに「とても興味がある」なら、すぐに申し込んで、その権利を確保すればいいんです
あなたも「龍の背」に乗れる
どうやら、多くの人たちは、「チャンス」というものを間違って理解しているようだと気が付きました

そもそも「チャンス」とは、希望と不安が背中合わせなもの

初めから「100%完全にできる」「絶対に失敗しない」と分かっているなら、そんなものは「当然のこと」であって、チャンスとは呼びません
チャンスをつかんで、自分自身をワンランク・アップさせるには、常に希望と同時に、不安や恐怖が付きまといます
「希望と不安が共存している」からこそ、それはチャンスなのですよ
成功者は、時には、できる見込みが10%しかなくても、そこに可能性があり希望を見いだすなら、迷うことなく手を出してつかみに行きます
即座にYESと言い、契約するのです
もちろん、不安でしょう
心配でしょう。それでも、10%の可能性に賭けるのです
その連続をしている人だけが、上昇気流に乗り、短期間のうちに次々とチャンスをつかみ、成功していきます
そういう状況を指して、「龍の背に乗る」と表現する人もいますね
あなたのすぐ目の前にも、チャンスと呼べるものが近づいてきているのではないでしょうか?
私なら、迷うことなくすぐに手を伸ばしてつかみますね

失敗が怖い?
つい最近、あるイベントで講演したとき、男性から「失敗が怖くないんですか?」と質問されました
うーん
私は、この世の中には失敗なんて存在しないと思っています
もしも、自分の行動が思ったような成果を出さなかったら、それは「うまくいかない方法を見つけた」だけのこと
「この方法ではダメだ」と気付いたら、他の方法を試してみればいい
そして、諦めずに次の行動を始める
そう考えれば、何も怖いことなんてないのです
もしも、あなたがチャンスをつかみたいと思うなら、心配や不安などネガティブな面ばかり見るのはやめましょう
代わりに、それによって
「何が手に入るか?」
「どんな経験が積めるか?」
「そこから何が学べるか?」
「面白そうか?」
「ワクワクするか?」
というポジティブな面もしっかり書き出すのです
その上で、「やりたい!」と思うなら、すぐに手を伸ばしましょう。
その手の先には、キラキラ輝く未来の「デキる人」になった【あなたの姿】が見えていますよ

 記事をお借りしました。
すごく共感できるお話でした
どんな人にも「チャンス」は必ずあると思います。
そのチャンスに築く、そして行動する 
これが一番大切です
失敗を怖がっている人はまったく行動していません。
なんでも挑戦しないと失敗する事もありません。
「チャレンジ精神旺盛な人」と一緒に仕事がしたいです


横浜ロイヤルパークホテル

あなたの旦那や彼氏は大丈夫?お金が貯まらない人の共通点はこの3つ(男性編)
「家計がギリギリになってしまう人の共通点はありますか?」
聴きたいお話を見つけました

お借りした記事の内容は・・・

答えは間違いなく「あります」です
当たり前のことですが、収入=支出なら貯蓄はゼロで、収入<支出なら借金することになります
わかっていても使ってしまい、貯金ができない人が多いのです。これは収入の多少には、あまり関係ないようです。

お金の貯まらない「男性」の場合
“お金が貯まらない症候群”に陥る人の特徴は3つ

1つ目はコト消費が多い人
昔から“飲む打つ買うの三拍子揃った男”という表現があります
(1)大酒を飲む
(2)博打を打つ
(3)女遊びをする、は男の道楽であり女性からみるとヒドイ男の代名詞でした

よれよれの着流し姿で昼間からお酒を飲み、怪しい場所で丁半博打、その後女郎屋に向かうといった光景が目に浮かびますが、今どき、これはありません
ですが、身の回りにいませんか
昼間は会社で真面目に働いているのですが、飲みに誘われると断れず、夜な夜な居酒屋通いをしている人
ストレス発散にとパチンコやゲームにはまっている人
綺麗な女性と話をしたいとガールズバーやクラブに通う人
これらに共通するのは、すべてコト消費であるという点です
車や時計を購入したのなら、モノ消費なので見える形で残ります
コト消費は形がありませんので、どれだけ使っても実感が少ないのです

相談者のAさんは50歳代の会社員
収入は多いですが、収支のバランスが悪い状態でした
老後を考える時期がきているのに、貯蓄が出来ていないというご相談です
詳細を聞くと、女遊びにつぎ込んでいることが発覚
スッパリ止めることは無理ということでしたので、お小遣いとは別に予算を作り、その範囲で収めるようにしました
コト消費はズルズル使ってしまう傾向にありますので、予算を決めることが大切です

ええかっこしいの人
2つ目は見栄張り、つまり“ええかっこしい”の人
です

部下に頻繁にご馳走する、ブランド品を身につける、といったこと以外に、家族にも良い顔をしてしまいます
妻や子供にせがまれると断れないのですが、これは優しさよりも父親としての威厳や面目の為と考えられます
人から高く評価されたいと思っている証拠です
ここで厄介なのは、父親の行為によって家族全員が“我が家には余裕がある”と勘違いしてしまうことです
特に子供は欲しいものは何でも手に入ると思って育ってしまいます
大人になっても、我慢する習慣がありません
これはカード破産する若者が多い理由のひとつと考えられます
この結果、金銭教育の重要性が注目されています

カードの利用が多い人
最後に、支払手段としてカードの利用が多い人も注意が必要です現金払いとカード払いを比較すると、カード払いを利用する場合の方が23%も支出が増えるというデータがあるそうです
カード払いはお札を数えることなく、5千円でも5万円でも同じ手続きで決済できるのですから、簡単がゆえに支出が膨らんでしまうのです

“お金が貯まらない症候群”の共通の対処法の第一歩は、お金の流れを把握すること
冒頭に登場したAさんは、1か月間の支出を記録することに取り組みました
書き出してみて、一番驚いたのは本人です
このビックリが更生に繋がるので、心当たりのある方は、是非試してください

 すごく為になるお話でした。
仕事がらお客様の年収・貯蓄額を聴く機会が多いです。
その時に思うもが、年収が多くても貯蓄が少ない人、逆に年収が少ない割には貯蓄が多い人は良くあります。
生活費をどう使うかによって大きく異なりますが、年収が多くて貯蓄の少ないお客様によく聞かれる事はあります
「家賃が高いでももったいない・・・どうしたら家を買う事が出来ますか?」
そう言われるお客様のほどんどが、車のローンやカードローンも沢山使われています。
家賃も高い所に住んでおられます。
その多くの人は金利が高い事を認識されていない人がほどんどです。
それだけ毎月の返済が多ければ、貯金が出来ないのは当然です。
所得が多く返済が出来るのでそんな事を深く考えた事はない・・・
も共通点です。
そんな人に少しでもお金を上手く使ってもらう手段を知ってほしいです。
仕組みがわからないと改善できません。
これだけの事が分かれば改善出来ると思います。
そんな相談も気楽に聞いてもらえるように、専属のファイナンシャルプランナー様による
ライフプランの作成も行っております。
月1回開催しているのでご利用してもらい得してもらえうると嬉しいです。
為になる勉強会はこちらをクリックしてください
利用できる物は使わない方が損ですよ

     ブビンガのテーブル

最も残酷な恋人との別れ方ランキングが発表
つき合っている相手と結婚するのかしないのか
このままつき合い続けるのか別れるのか
恋人がいると、嫌でもそうした局面と向き合わなくてはいけないことも

皆さんがこれまでに経験した中で、いちばんショックだったフラれ方は 
そんな質問がドコモのアンケートサイト「みんなの声」に掲載され、結果が発表されています。

果たしていちばん嫌だった振られ方とは……? 
たしかにこんな別れ方、この先トラウマになりそうなほどつらいかも……!

【1位はある日突然、音信不通に……】

男性・女性ともに圧倒的1位となったのは「自然消滅?ある日音信不通になり、連絡先も変わっていた」!
いちばん票を集めるということはそれだけ経験者も多いということかもしれませんが、これは相手にされたら本当にショック
なぜフラれたのか分からない、連絡をとりたくてもとることができないというのは、自分の気持ちを整理するのにもとても時間がかかりますよね
いろいろな事情があるかとは思いますが、せっかく一度はつき合った相手。別れる際はちゃんと、話し合ってから別れるのがベストかも

【2位もかなりショック】
続いて2位は、こちらも男女ともに「相手の浮気現場に遭遇、または発覚しフラれる」。これも恋愛不信におちいってしまいそうなほどつらい別れ方かも
1位の何も知らされずにフラれるのと、別れの決定的場面を目撃してフラれるの、どっちがマシなんでしょうね……

【できれば納得して別れたいよね】
その後は、3位「家族への挨拶に行ったときフラれた」、4位「メールやLINEなどでフラれた」、5位「大喧嘩の末、フラれた」、6位「2人の思い出の場所でフラれた」、7位「自分の浮気がバレてフラれる」という結果に

男女別だけでなく、年代別に見てもこの順位は変わらずで、特に上位2位で半数以上の得票となっています
この2つに共通することといえば、「自分に非がない理不尽なフラれ方である」という点でしょうか
明るい別れなどないかもしれないけれど、できればお互い納得する形でサヨナラしたいものです

皆さんが経験したフラれ方はこの中にありましたか? でも、何度辛い思いをしても、また誰かを好きにななるから、恋って本当に不思議です

2017-08-28彼2_0.jpeg