船木 芳朗
  • Author:船木 芳朗
  • 感謝の気持ちを常にもって、いつも「ありがとう」と言われる人になれるよう毎日が勉強です。今まで得た知識を一人でも多くの人に伝える事で、人の助けとなり喜んでもらえる事が、世の中に貢献し子孫に注がれていけば幸せです。
  • RSS
船木の音沙汰
船木の感動・思い・考え・伝えたいこだわり情報を・・・・・
「男が人前で泣く」ことを許さない社会
全米が泣いても俺は泣かない
男は人前では泣いてはいけない――

最後に泣いたのは、高校のバスケットボール部を引退した時のこと
試合終了のブザーが鳴って負けが決まった瞬間、それまでの苦労や思い出が走馬灯のように頭の中を駆け巡り、目から涙が落ちた
17歳、淡い青春の思い出である
以来、大学を卒業しようが、離婚をしようが、全米が泣こうが、筆者の目から涙が流れたのは、おそらくあくびをした時くらいだ
年齢を重ねるごとに感情が乏しくなってきたようにも感じている
もっと情緒豊かな人生を歩みたい
そもそも、男が泣いてはいけないなんて、誰が決めたのか
こうなったら泣いてやる
でも、なぜか涙が出ない……

最近メディアを賑わせている「涙活(るいかつ)」が流行の兆しを見せているのは、こうした男性からのニーズがあるのも影響しているのではないか
実際に、新宿区内で開催された涙活イベントに参加してみたところ、会場を埋め尽くした40人のうち半分ほどが男性だった

心のデトックス「涙活」とは
涙活とは、「能動的に涙を流すことによって心のデトックスを図る活動」だ

公式ホームページには
涙を流すことによって、緊張やストレスに関係する交感神経から、脳がリラックスした状態の副交感神経へとスイッチが切り替わります
たくさん涙を流すほど、ストレスが解消し、心の混乱や怒り、敵意も改善する事が研究で分かっているんです

出典:セロトニン研究の権威、有田秀穂氏(東邦大学名誉教授、脳生理学者・医師)
と紹介されている

では、実際にどのようなことが行われているのか
イベント当日は、まず泣ける話に特化した人情噺「泣語(なくご)」が披露され、その後はプロジェクターを使って、「泣ける動画」が5本ほど放映された
さらに、シンガーソングライター・沢井美空さんによる涙活ライブが行われるという流れだ

泣語が披露された序盤は、「泣かせにかかってくる」という警戒心からか、参加者にも若干の緊張が見られたが、動画放映のころにはすすり泣く声が会場中からチラホラ聞こえ始めた
筆者も涙を流すまでには至らなかったものの、4本目の動画あたりで目頭が熱くなった(ネタバレを防ぐため、内容は秘密)
個人的な感想としては、全体的に家族の大切さを思わせるネタが多かったように思う
「熱闘甲子園」のファンとしては、スポーツ系の泣けるエピソードもほしいと感じた

男が泣くことの効用
もう一つ気になったのは、泣いている男性の割合が女性と比べて圧倒的に少なかったことである
実際、主宰する寺井広樹さんに話しを聞いてみると、
「一回目から泣けるのは女性のほうが多い」
とのことだった
「以前、涙活に参加した70代の男性は、『男は泣くなとずっと言われてきたから、なかなか泣けないんです』と話していました
この男性は、10回参加してようやく泣けるようになったんです
最近では、『泣き男子』という言葉もあり、泣く男性は優しいというイメージが定着し始めましたが、日本では昔からの固定観念が強いので、泣くことができない男性がいまだに多いと思います」

寺井さん)
そもそも、寺井さんは世界初の「離婚式プランナー」として世間では知られている
そんな寺井さんが涙活をはじめたのは、離婚式で人目をはばからずに号泣する男性を、何人も目の当たりにしたからだ

「女性は離婚に至るまで親や友人に何度も相談し、涙を流しているケースが多い
でも、男性は自分の感情を抑えてしまい、離婚式が挙行される当日になるまで泣かない人がほとんど
いざ離婚するという段になってはじめて溜まった感情が爆発し、堰が切れたように泣き出してしまうのでしょう」

寺井さん)

なるほど
となると、もしも離婚した男性がコンスタントに「心のデトックス」を図っていたならば、同じ結果に至らなかったかもしれない
もちろん、離婚にはさまざまな要因があるので一概には言えないが、経験者の一人として「もっと自分の素直な感情を伝えていれば」と悔やむ気持ちがないとは言えないのだ

70代の男性のように、泣くのにはある程度の練習が必要なのかもしれない
「男が泣くことの効用」を、もっと認める社会になってもいいのではないかと思う

20代の時は、友達のお葬式でも廻りの人は泣いていたのですが、何故か涙が出なかったので、下向いて泣いているふりをしていた事を思いだしました
20代の時泣いた記憶はないんですよ・・・
仕事がら、お葬式に行くことが多いんですが、なぜが涙はでないんです
でも30代になってからは、結婚式・テレビなどみても感動した時は(涙)が・・・
悲しい時は(涙)が出ないのは今でも変わってないな~・・・


2013-09-26楽天 (3)_0
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sakurahouseyoshiaki.blog63.fc2.com/tb.php/1223-6bc6b92d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)