船木 芳朗
  • Author:船木 芳朗
  • 感謝の気持ちを常にもって、いつも「ありがとう」と言われる人になれるよう毎日が勉強です。今まで得た知識を一人でも多くの人に伝える事で、人の助けとなり喜んでもらえる事が、世の中に貢献し子孫に注がれていけば幸せです。
  • RSS
船木の音沙汰
船木の感動・思い・考え・伝えたいこだわり情報を・・・・・
伊藤忠「朝型勤務シフト」5月から正式導入 試験中に4%コスト削減
この記事にが止まったので・・・
伊藤忠商事は24日、昨年10月から試験導入した「朝型勤務シフト」を5月1日から正式に導入すると発表した国内勤務社員約2600人が対象

 基本的な勤務時間を午前9時から午後5時15分とした上で、午後8時以降の深夜残業を原則禁止する。
 午前5~9時の早朝勤務に時間外手当と早朝割増金がつく仕組み

 夜の勤務時間に制約を設け、効率的な働き方を促し、総労働時間を減らすのが狙い
 6カ月の試験期間中、総合職で月平均約4時間、事務職で約2時間残業が減り、残業時間はそれぞれ約45時間、約25時間
 この結果、会社が支払う残業代は7%減った
会社側が健康管理のため無料提供するバナナやヨーグルト、おにぎりなどの軽食代を差し引いても約4%のコスト削減を実現、電気使用量も減った

「効率的な働き方で労働時間が減り、仕事と家庭の両立支援、健康管理にもいい」小林文彦常務執行役員)と期待以上の効果があったという

新しい勤務体制なんで成果はどうでるか・・・
すごく興味あります
朝5時に出勤は夜型人間の僕には到底無理ですが


2013-12-21ラミデュパン_0
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sakurahouseyoshiaki.blog63.fc2.com/tb.php/1348-24f29303
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)