船木 芳朗
  • Author:船木 芳朗
  • 感謝の気持ちを常にもって、いつも「ありがとう」と言われる人になれるよう毎日が勉強です。今まで得た知識を一人でも多くの人に伝える事で、人の助けとなり喜んでもらえる事が、世の中に貢献し子孫に注がれていけば幸せです。
  • RSS
船木の音沙汰
船木の感動・思い・考え・伝えたいこだわり情報を・・・・・
<新愛称>「けんせつ小町」女性進出促進などで 日建連
こんなニュースに

日本の街づくりは「けんせつ小町」にお任せを--
日本建設業連合会(中村満義会長=鹿島建設社長)は22日、建設業界で働く女性のための新たな愛称を発表した
土木系の女性が「ドボジョ」の愛称で親しまれている中で、「建築系を忘れないで」との声を受けての命名
今後、業界の「公式用語」としてアピールしていく。

業界PRと女性進出の促進に役立てようと、日建連が一般公募
応募愛称1735件(応募総数2940件)の中から、大手ゼネコンなどに勤務の女性17人による審査員が選考した
応募件数は「ケンジョ(建女)」「現場女子」「メット女子」などが多かったが、わかりやすさと親しみやすさなどから、計10件の応募があった「けんせつ小町」(「建設小町」も含む)を選んだ

日建連は今後、文書・資料などに活用していく
中村会長は会見で「『ドボジョ』の愛称はかわいらしいが、建設業界には建築もある」と説明しつつ、政府が音頭を取る女性活用策に言及
男性職場のイメージが強い業界だが、「新たな愛称で、女性活躍の一翼を担っていきたい」と意気込んだ
太田昭宏国土交通相にも近く、報告する予定という

東日本大震災の復興事業、2020年の東京五輪開催を控えた建設ラッシュなどで、建設業界は人手不足が続いている
日建連は女性技能者が中心の現場を認定する「なでしこ工事チーム」登録事業を開始
業界における女性の活躍をアピールしている
【高橋昌紀/デジタル報道センター】

建設業界は人手不足なので、すごくうれしい事ですね
最近女性の食人さんがおられると聞きますが、実際は出逢った事はないです
どんどん女性の方来てほしいです
必ず可愛がってもらえるので、男性よりかなりお得な職場かと思いますよ


2014-09-25 (28)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sakurahouseyoshiaki.blog63.fc2.com/tb.php/1532-c8fe2040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)