船木 芳朗
  • Author:船木 芳朗
  • 感謝の気持ちを常にもって、いつも「ありがとう」と言われる人になれるよう毎日が勉強です。今まで得た知識を一人でも多くの人に伝える事で、人の助けとなり喜んでもらえる事が、世の中に貢献し子孫に注がれていけば幸せです。
  • RSS
船木の音沙汰
船木の感動・思い・考え・伝えたいこだわり情報を・・・・・
レクサス「奇跡の販売店」 高級ホテル並みのもてなし
トヨタ自動車の高級車レクサスの販売店で、販売台数の多さや顧客満足度の高さから「キング・オブ・レクサス」と呼ばれる店が名古屋市内にある
苦労して生み出した高級ホテル並みの「もてなし」が人気の秘密だという
自動車業界以外でも話題を集めるサービスはどんなものなのだろう

酸素バーやゴルフ練習場も
高級住宅や女子大で華やぐ名古屋市千種区の星ケ丘エリア
地下鉄東山線の星ケ丘駅から地上に出ると、「レクサス星が丘」がみえてきた
販売台数は全国に166あるレクサス新車販売店で1位を争い、顧客満足度でもトップクラス
トヨタが表彰する優秀な販売店には2013年度まで6年連続で選ばれている

ガラス張り2階建ての建物のラウンジには高濃度の酸素を様々な香りとともに吸引する酸素バー、駐車場の一角にはゴルフ練習場まである豪華なつくり
来場客の車はどこのものでも無料で洗車してくれる
商談以外で顧客に何度も訪れてもらうのが狙いという
岐阜や三重からも顧客を集め、海外販売店や経営者団体などの視察も多い

すべてのレクサス車にお辞儀
店の表に立って顧客の車を誘導する警備員の男性は、ホテルのドアマンのような服を着る
店に入るレクサス車だけでなく、前を通り過ぎるすべてのレクサス車にお辞儀をする
至れり尽くせりのサービスは9月に出版された「レクサス星が丘の奇跡」(PHP研究所)でも紹介された
警備員のお辞儀は1日千回にも達し、お辞儀された別のレクサス店利用客から感激の手紙が舞い込んだり、メロンの差し入れがあったりとエピソードには事欠かない

接客も徹底している

すごいですね。
さくらハウスでも、ショルームを創る為に、レクサス・リッツカールトンの接客を受ける為にお客様として行った事を懐かしく思い出しました
そこを目指していたのですが、現在出来ているかと振り返れば、全然ダメです
明日から、高級ホテル並みの「もてなし」を目指して頑張ります


2014-06-21 (14)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sakurahouseyoshiaki.blog63.fc2.com/tb.php/1546-5160d137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)