船木 芳朗
  • Author:船木 芳朗
  • 感謝の気持ちを常にもって、いつも「ありがとう」と言われる人になれるよう毎日が勉強です。今まで得た知識を一人でも多くの人に伝える事で、人の助けとなり喜んでもらえる事が、世の中に貢献し子孫に注がれていけば幸せです。
  • RSS
船木の音沙汰
船木の感動・思い・考え・伝えたいこだわり情報を・・・・・
女子に聞いた! 手料理を振る舞ったときに、彼に言われたショックなひとこと「うちの味とちがう」「おいしいけど地味」
彼や好きな男性に、自分の手料理を振る舞ったことがある人も多いのではないでしょうか
たいていは「おいしい」と言って食べてくれそうですが、ときには傷つくようなショックなことを言われてしまった人もいるようです
そこで、そんなショックを受けたひとことを大公開しちゃいます

味がしない
・「味がしない。そんなこと言わずに黙って塩かけろと思った」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「味がしない。七味を大量にかけて食べられた」(31歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)
・「味が薄い。彼の健康を考えて薄味にしたから」(29歳/情報・IT/営業職)
・「『上品な味だね!』遠回しに味付けが薄いって言われたらから!」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

味が薄いと言われた、という女性が非常に多いことがわかりました
健康を考えるなら薄味がいいのですが、男性陣はどうも濃い味が好きな人が多いようですね

味が濃すぎる
・「みそ汁に関して『味が濃い』と言われた。実家は濃いめの味付けなので、指摘されてびっくりしたし、悲しかったです」(28歳/自動車関連/事務系専門職)
・「『これ、しょうゆ入れすぎじゃない?』と言われたこと」(26歳/金融・証券/事務系専門職)
・「『味が濃すぎ』料理を全否定された気がしたから」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

逆に味が濃すぎるという指摘をされた人もいるようです
味付けは家庭によってちがうものですが、このひとことはやっぱりショックですね

見た目が悪い
・「『おいしいけど、見た目が悪い』と言われました。芸術センスがないと言われたようでショックでした」(28歳/その他/その他)
・「『ショボイ』みたいな事を言われた」(31歳/不動産/事務系専門職)
・「『おいしいけど、地味』そんな、いつも彩りばっかり気にしてられないよ! おいしいならいいだろ! と思った」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

見た目も大事だけど、料理は味で勝負、とはわかっていても、このひとことはやはり傷つきますよね。おいしければいいじゃない!と言いたい気持ち、よくわかります!

家の味とちがう

・「『卵焼きが家の味とちがう』と言われた」(30歳/商社・卸/事務系専門職)

・「『自分の母親のほうがおいしい』と言われたので傷ついた」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「せっかく作ったのに、『うちの味とちがう』と言われたとき」(26歳/その他/営業職)

彼にとって実家の味が一番なのはわかりますが、彼ママと比較されるのは、やはりショックですね
せっかく作った料理なのに、あまりにも心ないひとことが多いことに驚きです
味付けや好みは、それぞれ違って当たり前なので、あまり気にしなくてもいいのかもしれません
とは言え、二度とこんなことを言わせないように、料理の腕を磨いて見返してやりましょう

※『マイナビウーマン』にて2014年10月にWebアンケート。有効回答数250件(22~34歳の働く女性)

2014-11-06 バル エスパニョール ラ・ボデガ (5)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sakurahouseyoshiaki.blog63.fc2.com/tb.php/1577-0628f3ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)