船木 芳朗
  • Author:船木 芳朗
  • 感謝の気持ちを常にもって、いつも「ありがとう」と言われる人になれるよう毎日が勉強です。今まで得た知識を一人でも多くの人に伝える事で、人の助けとなり喜んでもらえる事が、世の中に貢献し子孫に注がれていけば幸せです。
  • RSS
船木の音沙汰
船木の感動・思い・考え・伝えたいこだわり情報を・・・・・
みそ汁1グランプリ!あなたが最もみそ汁に合うと思う具は?「1位 豆腐」
和食の献立に欠かせないみそ汁
さまざまな具を入れられますが、筆者が最も好きなのは長ネギです
出来上がりの直前に入れてしゃきしゃきの食感を楽しむも良し、じっくり煮込んで甘くするも良し……
おそらく長ネギが1位と思いますが、読者の皆さんが「みそ汁に最も合う」と思う具は何なのでしょうか

アンケートで聞きました
調査期間:2014/11/10~2014/11/14
有効回答数474件(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

1位 豆腐……25.6%
2位 長ネギ……17.5%
3位 油揚げ……13.3%
4位 ワカメ……10.4%
5位 大根……4.9%
6位 シジミ……4.4%
7位 ジャガイモ……3.6%
8位 アサリ……3.4%
9位 キノコ……2.5%
10位 ふ……1.7%


なんと、長ネギは2位
あろうことか1位から10%以上引き離されるという事態になりました
まさか豆腐に負けるとは思ってもなかったのですが、その理由はなぜなのでしょうか
上位5位までの理由と合わせて紹介します

位 豆腐
「味がほとんどないから」(25歳/女性)
「そもそも豆腐が好きで、安くて一杯食べることができるので」(35歳/男性)
「大豆製品同士で相性が良い」(28歳/女性)
「淡白な味がまたみそに合う」(34歳/男性)
「豆腐が大好きなのとみそ汁に入っていて一番見栄えも良いと思うから」(31歳/女性)
「豆腐がないと、みそ汁って感じがしない」(40歳/女性)
「一番無難でおいしいからです」(39歳/男性)

味がほとんどないにも関わらず1位に推されている理由が筆者には分かりませんでしたが、見た目はいいです。ちなみに豆腐のみそ汁にあともう1つ具を入れるなら、過半数がわかめを挙げました。確かにそれには同意。

位 長ネギ
「ネギは誰の邪魔もしないし、何でも合うから」(29歳/女性)
「くたっとした食感も甘みも大好き」(41歳/女性)
「当然ネギ」(43歳/男性)
「シャキシャキ感がたまらない」(25歳/男性)
「他の具材を邪魔しないから」(27歳/女性)
「ネギはいい味がでる。とりあえず入っていてほしい」(31歳/女性)
「しんなりしていても、シャキッとしていてもおいしいから」(31歳/女性)

そうなんです。ネギのすごさは何にでも合う上、誰も邪魔しないところ。筆者もできることならネギのような人でありたいものです。

位 油揚げ
「良いだしが出るから」(25歳/男性)
「油揚げにみそ汁がしみこんでいるから」(29歳/女性)
「ジューシーだから」(34歳/女性)
「油が出ておいしいから」(31歳/女性)

みそ汁に食べごたえを与える油揚げ
油揚げのみそ汁にあともう1品具を入れるなら、多くの方がネギを挙げていました
分かります、その気持ち

位 ワカメ
「実家のみそ汁がワカメだったので」(23歳/女性)
「髪に良さそうな気がするので」(31歳/男性)
「安いし簡単。溶き卵を入れるとおいしい」(28歳/女性)
「乾燥ワカメがあれば、手軽に海藻のミネラルをとることができるし、何の具材にもあうから」(21歳/女性)
「ワカメを大量に入れて、もりもり食べるのが好きだから。むしろ、生ワカメを切らずに入れて麺みたいにすすりたい」(24歳/女性)

ワカメを切らず入れてすすりあげるのは、ちょっと違う料理になってしまいそうな気もしますが……

位 大根
「味がしみた大根がおいしいから」(25歳/女性)
「みそ汁の風味が大根のやさしい味になるから」(36歳/女性)
「素朴でおいしい」(36歳/女性)
「みその味が染みておいしいから」(27歳/女性)
「一年中ある野菜だし、価格も手ごろ」(23歳/女性)

じっくり煮込むことで更にうまみが増す大根
大根を挙げた方は「白みそ派」と「淡色みそ派」に別れるなど、みその味にもこだわりがありました

「みそ汁」といっても入れる具でその味は大きく変わるもの
まろやかな優しい味が好きか、食感や食べごたえを重視するかで好きな具が変わってきそうです
あなたがみそ汁に最も合うと思う具は何ですか

いつも夜ご飯には、奥さんか娘がみそ汁を創ってくれます
10年強も1人暮らししている時は、みそ汁を創る事はもちろんないですし、インスタントでも美味しいみそ汁は売っていますが、全く食べなくなりました
みそ汁が出てくる夕食は、ほんとうにありがたいです
創ってくれる奥さんと娘達に感謝です


2014-08-01とんかつ (2)_0

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sakurahouseyoshiaki.blog63.fc2.com/tb.php/1588-e6136e49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)