船木 芳朗
  • Author:船木 芳朗
  • 感謝の気持ちを常にもって、いつも「ありがとう」と言われる人になれるよう毎日が勉強です。今まで得た知識を一人でも多くの人に伝える事で、人の助けとなり喜んでもらえる事が、世の中に貢献し子孫に注がれていけば幸せです。
  • RSS
船木の音沙汰
船木の感動・思い・考え・伝えたいこだわり情報を・・・・・
あなたはどんな妻に見られている?夫から見た「素敵な妻」とは
はじめに
誰もがいつまでも仲の良い夫婦に憧れます
夫婦で旅行したり、互いに贈り物をし合ったりと、お互いを尊重し合える夫婦は素敵ですね
いつまでも愛される素敵な妻でありたいと誰もが思っているはずです
そこで本記事では、夫から見た素敵な妻とはどんなものかご紹介したいと思います

1:感謝の言葉を言える
愛される人の特徴として「ありがとうが言える人」という事がよく言われます
男性は、いつも感謝をしてくれる人の頼みは、なぜが張り切ってしまうという傾向があるそうです
夫婦生活が長くなると、お互いが感謝の気持ちを表わさなくなっていくそうですが、そんな中で「ありがとう」という妻からの言葉は、何か妻の役に立つことができたと実感することができます
ちょっとしたことでも感謝の気持ちを表わしてくれる妻の姿に好感を持ち、さらに夫としての役割を果たせていると感じることで、男性はますます妻を大切にできるそうです

2:楽しそうにしている
夫婦で会話できる時間は、平日であれば朝と夜がメインとなります
仕事の休日が同じ夫婦やどちらかが働いていない場合は、休日もゆっくり同じ時間を過ごすことができますが、基本的にはまともに会話できる時間というのは夕食後や寝る前の時間がメインになります
1日の終りの時間は、誰もが明日に向けて気持ちをリセットしたい時間だと思います
そんな時、妻がもし日頃の不平不満を口にしていればどんな気持ちになるでしょうか
またその不平不満の原因が夫である自分であれば、嫌な気持ちが芽生えてしまいます
世の中の男性は、明るく前向きな妻が好きです
ストレス発散が自分でできる人は愛されやすいとも言われています
なるべく夫に対する要求などは仕事帰りや寝る前を避け、前向きな気持で趣味や家庭での楽しみを見つけることで些細なケンカも避けられるかもしれません

3:自分の家族を大切にしてくれる
気遣いができる妻のことを夫はとても誇らしく感じるそうです
特に夫の両親の誕生日を覚えてくれたり、実家への訪問など積極的に働きかけてくれる姿に、自分の家族を大切に思ってくれてる素敵な妻だと感じるようです
義実家への訪問は妻にとってストレスになりがちな事だと感じ、なかなか言い出せないという男性も多いようです
また仕事に忙殺され、自分の両親のことを考える時間がないという人もいます
そんな時に妻から働きかけがあると、何て気遣いのできる人なんだろうと改めて妻の大切さに気付かされることもあるそうです

4:綺麗でいる努力をしている
昨今の美魔女ブームで綺麗な女性が増えています
女性は年齡を重ねるからこそ美しいという声もあります
中でも、このような考えは美魔女の妻を持つ夫からの支持がとても厚いようです
おばさん化していく妻よりも、やはりいつまでも女性らしさを忘れず綺麗になる努力をしている妻を夫は素敵だと感じます
綺麗でいる努力をしていることは、いつまでも夫に愛されるために努力をしてくれていると感じる男性が多いようです
そしてその妻の努力を見て、自分も見た目に気を遣わなければと刺激を受ける夫もいて、相乗効果があるそうです

おわりに
いかがでしたか
夫婦生活が長くなると、阿吽の呼吸でお互いのことが分かる一方で、相手が何かすることが当たり前だと感謝の気持ちが薄れていく傾向もあるようです
いつまでの素敵だと思われる妻であるために、ちょっとした気遣いや感謝の気持ちなど忘れないようにしたいですね

2014-04-24 (2)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sakurahouseyoshiaki.blog63.fc2.com/tb.php/1633-96e7e9bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)