船木 芳朗
  • Author:船木 芳朗
  • 感謝の気持ちを常にもって、いつも「ありがとう」と言われる人になれるよう毎日が勉強です。今まで得た知識を一人でも多くの人に伝える事で、人の助けとなり喜んでもらえる事が、世の中に貢献し子孫に注がれていけば幸せです。
  • RSS
船木の音沙汰
船木の感動・思い・考え・伝えたいこだわり情報を・・・・・
自分が暮らすために「創る」家を手に入れる相談会
自分が暮らすために「創る」家を手に入れる相談会
を開催いたしております

2015-05-29 30 31 自分が暮らす為に「創る」家を手に入れる相談会 チラシ原本ブログ

このような方におススメ!
土地を持っておられる方、これから土地を購入予定で、お洒落で自分のライフスタイルに合わせた
   新築注文住宅を手に入れたい方
現在お住まいの家(一戸建て・マンション)で特に間取りに不満のある…
   ライフスタイルに合わせた間取り・デザインコーディネートした家にしたい方
新築住宅は予算的に…
   でも住まいにこだわりがあり、中古住宅を購入してリノベーションした家を手に入れたい方



 PrimRose 「さくら不動産管理」
        オープン記念キャンペーン第2ステージ を同時開催いたしております

2015-05-29,30,31 オープン第2ステージブログ

5月29日(金)・30日(土)31日(日)の3日間

PM1:00~PM9:00

この時間外でもご予約にて承ります
予約は
   075-366-8998
   075-366-8990
   info@sakurahouse-kyoto.jp


会場である 「ぎゃらりーさくら」は、テナント、賃貸住宅、オーナー様のお住まいとして建築されたマンションのテナント部分で、外装、テナント玄関は、新
築時にコーディネートされた物をそのまま使い、内装をスケルトンにしてスタジオ、事務所スペースとして生まれ変わらせた体感型の新しい空間オフィス。
ぎゃらりー一体型のオフィスには、さくらハウスオリジナルオープンキッチン、御影石、大理石、素焼きタイル、幅が広さ130mmもあるウォール
ナット無垢フロアーに自然塗料のリボス「カルテッド」で仕上げた床。
100%天然素材のスイス漆喰(カルクウォール)、自然塗料(ディプロン)、自然素材のウッドチップクロス(オガファーザー)を採用した壁、壁
と同じ自然塗料(ディプロン)仕上げの天井など、お打ち合わせしながらリノベーションをご体感いただけます

eco・自然素材100%専門店

さくらハウスの住まい創りコンセプトは「家は買う物ではなく、自分が暮らす為に創るもの」です。
健康、ecoにこだわり、平成13年より会社の方針として、お客様の健康を守るため「自然素材100%の素材しか使わない」施工を実施。
住まう人が主役に家づくりをポリシーに、自ら選んだ天然・自然素材のみを使用し、自社にて直接施工しています。
建断熱材は硬質ウレタンパネルのみを使用し、高気密・高断熱と温度湿度のバリアフリーと省エネルギーを追求した快適空間をプロデュース。
住まう人と同じ目線で一緒に家づくりをさせていただき、来客された人に家自身が「おもてなし」をする、自慢できる住まい造りに取り組んでいま
す。
eco・ソーシャル消費にも力を入れ、人間にとって快適な住空間を維持しながら、今までの建築施工方法や常識を根本から見直し、材料選び、材料
の無駄使いを無くすといった長持ちする・長く大切に使える事を常に考えて提案。
『省エネルギー住宅』を基本に、オール電化住宅への取り組みや、エネルギー消費を減らし快的に住めるようLED照明などの取り入れるなどのeco
対策。
自然素材100%の建築素材を使うことによるCO2削減に取り組んでいます。

お客さまの夢をカタチにするプラン提案とデザイン力

家づくりで大切にしていることは、「家は買う物ではなく自分が暮らす為に創るもの」
お客様の頭の中にある、家づくりへの夢や希望をイメージから具体的なかたちにする過程を大切にしています。
ここだけは絶対譲れない、これだけは叶えたい「こだわり」は十人十色。
お客さまの「こだわり」を細かくお聞きしてからプランニングにかかります。
お客さまのライフスタイルに合わせ、生活同線・使い勝手・掃除を考えた画期的なアイデアや日常生活を生かしたプラン提案には絶対的な自信があり、細かい打ち合わせを経て住まう人の理想の住まいを提案させていただきます。
また、建築材料を自社で買い付けてるため、細かなデザインまでオリジナルデザインを提案する事にも自信があります。

写真6枚合(6)ブログ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sakurahouseyoshiaki.blog63.fc2.com/tb.php/1749-12c96998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)