船木 芳朗
  • Author:船木 芳朗
  • 感謝の気持ちを常にもって、いつも「ありがとう」と言われる人になれるよう毎日が勉強です。今まで得た知識を一人でも多くの人に伝える事で、人の助けとなり喜んでもらえる事が、世の中に貢献し子孫に注がれていけば幸せです。
  • RSS
船木の音沙汰
船木の感動・思い・考え・伝えたいこだわり情報を・・・・・
睡眠のスペシャリストが教える快適な睡眠方法
なかなか寝付けず、不眠症で悩む人も多い現代
静岡県藤枝市にある寝具店「わたしの眠りいなべ」の井鍋さんは、「日本一の眠りバカ」というほど、睡眠方法を探求しているそうだ

井鍋氏が推奨する睡眠方法とは一体どのようなものなのだろうか

 ベッドに寝そべり、両腕を身体の側面にそろえる。
 天井の1点を見つめて、ゆっくりと深い呼吸をする。
          この1点を見つめることがポイントで、目安となる印をつけておくとベスト。
 目を閉じて、頭の中で空から美しい階段を自分が下りてくるイメージを描き、階段の下にはベッドがあり、
          その上に横たわる。
 心の中で「私はだんだん眠くなってきている」と呟く。
 「3つ数えたら完全にリラックスして目が覚め、寝る準備が本当に整う」と声に出していう。
 3つ数えて、一度ベッドから起き上がり、再びベッドに入って目を閉じる。


これは、自己催眠睡眠法で、この方法を1週間ほど継続することが大事で、コツがわかってくれば快適な睡眠ができるという

実際に不眠で悩んでいる人に試してもらったところ、1日目は3時間ほど寝たら一度目が覚めてしまったが、その翌日からはぐっすりと眠ることができたそうだ
井鍋氏によると、数十人に試してもらったところ、多くの人が快眠できたとか
寝付けない、眠りが浅いと思っている人は、一度試してみてはどうだろう

2016-02-11寝る_0
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sakurahouseyoshiaki.blog63.fc2.com/tb.php/2007-04756104
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)