船木 芳朗
  • Author:船木 芳朗
  • 感謝の気持ちを常にもって、いつも「ありがとう」と言われる人になれるよう毎日が勉強です。今まで得た知識を一人でも多くの人に伝える事で、人の助けとなり喜んでもらえる事が、世の中に貢献し子孫に注がれていけば幸せです。
  • RSS
船木の音沙汰
船木の感動・思い・考え・伝えたいこだわり情報を・・・・・
肌につける・・・だけじゃない!香水を使い切る3つのポイント
香水の瓶はインテリアとしても使用できるので、欲しくなってしまいますよね
好みの瓶を見つけると、つい手が伸びてしまうものです
 
しかし、香水を使い切るのは難しく、半分以上残ってしまうこともありませんか
そんな時、香水を使い切る方法をいくつかお教えします

手紙やお礼状に使用する
肌につけるのではなく、手紙やお礼状につけるようにします
一時期、芸能人やモデルを中心に「カードや名刺にお気に入りの香水をつけて相手に渡す」という行為が流行っていました。よくテレビでも話題になっていたので、知っている方もいるのではないでしょうか。

香水を使用する際のポイント
カードや手紙に直接振り掛けないようにしましょう

コットンに含ませて、香りを調節しながらカード等に押し当てるように使用して下さい
ほんのりと香る程度で十分です
直接掛けると、香りが強くなって相手を不快にさせてしまう恐れがあります
トイレの芳香剤として使用する

家の中で一番芳香剤が活躍する場所といえば、やはりトイレではないでしょうか
お店で芳香剤を買うのも良いけれど、どうせならお気に入りの香りで包まれたいものです

香水を使用する際のポイント
水を流した後の便器の中へ振り掛けるようにしましょう
ミストとして使用するのも一つの方法ですが、この場合壁や床が汚れる要因にもなります
なので、便器に溜まっている水へ振りかけることをオススメします
毎回水を流すので衛生的ですし、臭いの元へ直接振り掛けてしまうのが、芳香剤として一番手っ取り早い方法です

部屋の中でアロマとして使用する
寝室や書斎など、プライベートスペースはいつでも落ち着ける空間にしたいものです
そこで、部屋の芳香剤として使用しましょう

香水を使用する際のポイント
クッションカバーや枕カバーに振り掛けるようにしましょう
こちらもほのかに香る程度がベスト
香りが強いと来客があったときに困ります
香りが強すぎると、偏頭痛などの要因になる恐れもあります
あくまでも洗濯機で洗えるものに振り掛けて下さい
カーテンなど洗濯機で洗えないものに振り掛けてしまうと、香水の好みが変わったときに困りますし、衛生的でもありませんのでおすすめしません

おわりに
いかがでしたか
強すぎる香りは他人を不快にさせる恐れがある
というのを忘れずに、上手く香水を使い切りたいものですね

香水 2016-04-10_0
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sakurahouseyoshiaki.blog63.fc2.com/tb.php/2068-ce1848c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)