船木 芳朗
  • Author:船木 芳朗
  • 感謝の気持ちを常にもって、いつも「ありがとう」と言われる人になれるよう毎日が勉強です。今まで得た知識を一人でも多くの人に伝える事で、人の助けとなり喜んでもらえる事が、世の中に貢献し子孫に注がれていけば幸せです。
  • RSS
船木の音沙汰
船木の感動・思い・考え・伝えたいこだわり情報を・・・・・
当てはまったら玉の輿!?「セレブ妻になれる女性」4つの特徴
“セレブ妻”……字面だけでも眺めてうっとりしちゃいますよね~
女性としてはやはり、リッチな男性とお付き合いをして、楽しい生活を送りたいと思うもの
超お金持ちな男性のもとへ嫁げば、夜景の綺麗なレストランで本格フレンチ料理・ブランド服でファッションショー・広い部屋で悠々自適な毎日……そんな夢のような生活を与えてくれイメージがあると思います

しかし、ジャーナリストの白河桃子さんが、世帯年収が1,000万円以上の“セレブ妻”を取材したところ、意外な“セレブ妻の特徴”が明らかに

特徴1:貯金が大好き

夫から貰ったお金を次から次へと派手に使ってしまうイメージがある“セレブ妻”ですが、実際には違うのです
計画性を立て、将来に向けてしっかりと貯金をします
リッチな夫からたくさんのお小遣いを貰ったとしても、それを全て使ってしまうのではなく、慎ましくお金を使う倹約家なのです
堅実ですし、質素なところもあるからこそ、夫は財布を妻に任せることができるのです

特徴2:ブランド品が凄く好きなわけでもない
“セレブ妻”と言えばブランド品で着飾っているイメージがありますが、実際にはそういったところがないのです
何故ならお金に余裕があり、毎日の生活が満たされているからこそ、ブランド品にはあまり興味がないそうです
それよりも、もっと人が持っていないような価値のあるものを買っているそうで
世界に数個しかないような個性的なバッグや、自分だけに作らせたオーダーメイドのワンピースを着ることにお金を使うわけです
また、そもそも上から下までブランド品で固めた女性を、セレブ男は最初から対象外にします
そういった女性は、たいていはお金目当てな印象しか抱きませんからね

特徴3:結婚する相手の条件にはこだわらない
結婚する男性は背が高く、顔がイケメンで年収が高くないと嫌だという女性がいます
理想ばかり高く持っていますが、こういった女性はまず“セレブ妻”として失格なのです
本当の“セレブ妻”というものは、男性の容姿にはさほどこだわりがありません
背が低くても、顔がそんなに良くなくてもいいのです。子持ちでも大丈夫という寛大な心の持ち主でもあります
セレブ男としても、周囲にはお金目当てだったりコネ目当てだったりする人がたくさん寄ってくるわけですから、条件に寛大な女性は一際輝いて見えるわけです

特徴4:何かあったときには自分で稼げる
セレブ男と結婚して楽な生活がしたいとか、一生主婦として働かずに済むから“セレブ妻”になりたいと思っている女性は、結局のところ“セレブ妻”にはなれません
こういった考えをする女性はセレブ男から敬遠されるのです
セレブ男は自立した女性を求めます
ですから、お金を目当てに結婚して依存されてしまうことが嫌なのです
夫に何かあった時、本当の“セレブ妻”は自分で仕事をして稼げるだけの知能と実力があります
夫が会社を経営しているのなら、その仕事へのアドバイスもできます
経済や社会問題なども知らないような女性は、“セレブ妻”になれる資格すらないと考えた方が良さそうです

女性の憧れ“セレブ妻”……ですが、やっぱりそこは茨の道ってことですよね
とはいえ、だからといってスッパリ諦める必要もありません
夫の仕事のサポートができ、将来を見据えて貯金ができ、教養もある……そんな女性を目指せば良いのです

そうすれば“セレブ妻”になるチャンスもありますし、そもそもそんなに素敵な女性を多くの男性が放っておくわけがありませんからね

あべのハルカス 2016-04-17


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sakurahouseyoshiaki.blog63.fc2.com/tb.php/2168-4d43c7a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)