船木 芳朗
  • Author:船木 芳朗
  • 感謝の気持ちを常にもって、いつも「ありがとう」と言われる人になれるよう毎日が勉強です。今まで得た知識を一人でも多くの人に伝える事で、人の助けとなり喜んでもらえる事が、世の中に貢献し子孫に注がれていけば幸せです。
  • RSS
船木の音沙汰
船木の感動・思い・考え・伝えたいこだわり情報を・・・・・
男子のだいたいの性格をつかむ4つの質問。これを聞けば、将来が想像できる!
2016-10-12彼女_0.jpg

この人と付き合いたい、と思う男性の判断基準は何です
ルックス 面白い人 
確かに大事な項目
でも、一緒に時間を過ごす以上、大事なのは性格や人間性ですよね
そんなこと言われても、、、どうやって判断すればいいの 
付き合う前には分からないし、そんなこと本人には聞けないし

でも実は、いくつかの質問で、相手がどういう人かをざっくり判断できたりします
もちろん、分析よりも大事なのはフィーリング 
ですが、参考程度にお伝えしますね

確認ポイント①出身地⇒一人暮らし経験

まず、出身地からある程度のことがわかりますよ
たとえば、東京に住んでいるとして、相手の出身地が遠くの場合、単身で上京しているということ
つまり、一人暮らしの経験があったり、生活に必要なことは自分でしている、というのが分かりますね
少なくとも実家暮らしの人より生活力は優れていて、頼りになりそう
(※いっぽうで、実家が遠いと結婚したら行き来や生活習慣の違いなどが大変になることも)

確認ポイント②出身高校⇒大学より重要

出身大学は聞きづらいですよね
相手がコンプレックスを持っている可能性もあるし、そもそも相手が大卒ではないことも
いっぽうで、高校はほぼすべての人が通っているので聞きやすいです
学校名は聞けなくても、公立/私立・男子校/共学くらいは聞けます

いろいろな男子から出身高校を聞いたのですが、ちょっとしたタイプ分けができます
地方の男子校出身⇒女子に対する接し方が雑
地方の進学校出身⇒ちょっとプライドが高いかな
男女共学の高校に通っていた人は比較的問題が少ないという感じですね
なお、私立のエリート男子校については、各学校ごとに個性が違いすぎます


確認ポイント③姉妹がいるか⇒女性への気遣い

これはとても重要
一人っ子の場合、たいていわがまま
これは間違いないですね
きょうだい、とくに姉妹がいる男性は女性への接し方がよく分かっているなと感じます
女性に揉まれて育っているので、女性扱いが慣れているのです
姉妹がいる男子は、その点でプラス
母子の関係と兄妹・姉弟の関係は全く違うもの(もし、男のきょうだいがいれば、わかってもらえるかと思います)

確認ポイント④仲良しの友人⇒その人を映す鏡

あなたの性格を教えて、とは言いづらいし、あなたってどんな人
だともっとおかしいし……
でも、自分の友人について、聞かれて答えない人はあまりいませんよね
友だちの趣味や性格や、その人本人は似てることが多いのです
タイプの違った友人がたくさんいる人はユニークなことが多いですね
その人のことを知りたければ、友だちのことをさり気なく聞いてみるのがいいと思います

本題とは離れますが、彼が友だちのことを話してくれるなら、相手はあなたにかなり心を開いていると言えます
どうでもいい相手には、自分の友人については話さないから


どうでしょうか
この4つを何気ない会話の中で聞いてみましょう
相手がどういう感じの人かをつかめるはず
でも、最終的には直感を大事にしましょう

2016-10-09 一目ぼれ2_0
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sakurahouseyoshiaki.blog63.fc2.com/tb.php/2255-7a9a9c98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)