船木 芳朗
  • Author:船木 芳朗
  • 感謝の気持ちを常にもって、いつも「ありがとう」と言われる人になれるよう毎日が勉強です。今まで得た知識を一人でも多くの人に伝える事で、人の助けとなり喜んでもらえる事が、世の中に貢献し子孫に注がれていけば幸せです。
  • RSS
船木の音沙汰
船木の感動・思い・考え・伝えたいこだわり情報を・・・・・
「梅を食べると太らない」という言い伝えは真実?
「梅を食べると太らない」言い伝えは本当だった

梅干し完成 2015-08-06_0

「なんとなくカラダによさそう」なイメージがある梅干し
「ごはんが腐らない」「焼酎に入れると二日酔いにならない」「肩こりにならない」
など、昔からさまざまな言い伝えがあります
それらの言い伝えを科学的に研究し、証明しているのが、「梅干し博士」こと宇都宮洋才さんの研究グループです

宇都宮さん「昔から『梅を食べると太らない』という言い伝えがあります
実際、梅干しにはダイエット効果があるのでしょうか
和歌山県で、梅干しを食べる人と食べない人のBMIを比較すると、梅干しを毎日食べる人はBMIが低いということが分かりました」

 宇都宮さんの研究グループでは、梅の中に含まれる「バニリン」という成分に、肥満を抑える作用が期待できそうだと、つきとめたそうです

不妊治療+梅干し成分で妊娠しやすいカラダに

宇都宮さん「和歌山には『梅を食べると不妊症にならない』という言い伝えもあります。私たちが研究を進めた結果、不妊治療に加えて毎日梅干し成分が含まれる食品を摂取することで、通常の不妊治療では60%程度だった受精率が、80%くらいにまで上がることが分かりました」

 毎月の排卵時、卵子には大きなストレスがかかり、遺伝子が傷ついています。梅の中に含まれる「3,4-DHBA」という成分には、細胞が傷ついたり酸化するのを防ぐ抗酸化作用があり、また女性ホルモンの分泌を促進する働きも期待できるそうです。梅の成分が、細胞をみずみずしく元気にしてくれるのですね。

梅干しを食べると、塩分を摂っても血圧が上がらない

第2部の冒頭は、会場の皆さんから宇都宮さんへの質問タイムです
最初に質問をした女性は、「梅に健康・美容効果があることは分かったけれど、梅干しの塩分が気になる」とのこと

宇都宮さん
「毎日梅干しを食べている人と、梅干しを食べていない人の血圧を測ったところ、あまり違いがありませんでした
また、動物を使った実験では、塩分を摂っていても、梅を一緒に食べると血圧が上がらないことが分かっています
もちろん一度に大量の梅干しを食べるのはおすすめできませんが、あくまでもおいしいごはんを食べるために、毎日の食事に梅干しを上手に取り入れてください」


さらに会場から「梅干しでなくとも、梅酒やシロップ漬けの梅、市販の『はちみつ梅』でもダイエット効果は期待できますかという質問が

宇都宮さん
「同じ梅であれば、塩漬けでも砂糖漬けでも効果は変わりません
はちみつ梅などの調味梅は、塩漬けのすっぱい梅を二次加工したものですから、これも同じですね。ただ、いずれにしても食べ過ぎはよくありません
梅干しを毎日食べていても、ごはんを何杯もおかわりしてお菓子をどんどん食べていたら、太ってしまうと思います」


体にいいものはおいしい、おいしいものは体にいい

黒住「ダイエットに効果のあると期待される『バニリン』という成分は、梅の甘い匂いのもとだそうですね。ということは、みなべ町の南高梅のように完熟して、甘い香りのする梅から作られた梅干しには、より高い健康効果があると考えていいでしょうか?」

宇都宮さん「その通りです。バニリンは果物の食べごろサインと同様、梅の成熟と共に分泌される成分なので、完熟梅にバニリンが多く含まれると考えられます」

南高梅のふるさと「みなべ町」ってどんな町

 女性に嬉しい健康&美容パワーが詰まった南高梅のふるさと、和歌山県みなべ町役場には「うめ課」という部署があり、梅を中心とした町づくりを推進しています
うめ課2年目の中田紗希さんによると、県内でも医療費の低さがトップクラスなのだとか
これは毎日梅干しを食べている町民が多く、その効果もあるのかもしれません

中田さん
「みなべ町では、400年前から梅の栽培が続いています。里山の斜面を利用し、高品質な梅を持続的に生産してきた『みなべ・田辺の梅システム』」は、日本に8地域しかない『世界農業遺産』にも認定されています
また、みなべ町の女性農家は、とてもパワフル
2017年2月には、みなべ町で『全国ウメ生産者女性サミット』が開かれます
農作業姿にドレスアップした女性たちがランウェイを歩く『UMEガールズコレクション』が見どころですよ」


 和歌山県には、熊野古道や高野山などの世界遺産もありますから、梅の花が咲く季節に、観光を兼ねて訪れるのもおすすめです。

宇都宮さん
「私は大分県出身なのですが、研究のためみなべ町に行って最初に、『まぶしい』と思ったんです。この話をうめ課の課長にしたところ、『まぶしいのは子どもが多いから
これはすべて梅のおかげなんです』と言われました」


黒住「私も取材でみなべ町へ行きましたが、海があって、山があって、夕日がきれいで、本当に明るいと感じる町でした
今度はぜひ家族を連れていきたいと思っています
今日のお話を聞いて、健康と美容のために、これから毎日、梅干しを3粒ずつ食べようと決めました」

炊飯器に梅干しを入れて炊くだけ! 地元っ子おすすめの梅炊き込みごはん


宇都宮さんらの研究により、次第に明らかになる梅の健康&美容パワー

渡辺さん
「梅に含まれるクエン酸は、疲労回復効果があることが知られていますし、梅には体を錆びさせない抗酸化作用があることも分かっていま
さらにこれから新たな効能が発掘される可能性がありそうですね」


宇都宮さん
「はい。梅にはまだまだ未知の可能性がたくさんあります
“和食”がユネスコ無形文化遺産に認定されましたが、その和食の原点は日の丸弁当だと私は考えています
和歌山の梅干しは本当においしいです。そのおいしい梅を健康のために役立ててもらうことが、私たちの願いです」


最後に、うめ課の中田さんに、おすすめの梅干しの食べ方を教えてもらいました
中田さん
「うめ課員になってから、1日3粒ずつ梅干しを食べるようになりました。おすすめは、炊飯器のスイッチを入れる前に、ごはん1合あたり1粒の目安で梅干しを入れる食べ方です。炊き上がったら全体をざっと混ぜれば、梅の炊き込みごはんの出来上がりです。梅の酸味と塩気が全体に行きわたってとてもおいしいですし、見た目もほんのり桃色でかわいいです。女性のみなさんにぜひ食べていただきたいです」

毎日梅干しを食べるようになってから、中田さんは風邪をひかなくなり、ニキビが減って肌もきれいになったのだとか
若さと美しさを保つためにも、毎日の生活に、梅を上手に取り入れていきたいですね

2015-06-28 梅干し (3)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sakurahouseyoshiaki.blog63.fc2.com/tb.php/2330-c61e9eda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)