船木 芳朗
  • Author:船木 芳朗
  • 感謝の気持ちを常にもって、いつも「ありがとう」と言われる人になれるよう毎日が勉強です。今まで得た知識を一人でも多くの人に伝える事で、人の助けとなり喜んでもらえる事が、世の中に貢献し子孫に注がれていけば幸せです。
  • RSS
船木の音沙汰
船木の感動・思い・考え・伝えたいこだわり情報を・・・・・
プレ金の意味なし!?「女性がプレミアムフライデーにしたいこと」1位は
2月24日金曜日からスタートした、“プレ金”ことプレミアムフライデー

「夕方から自由時間を満喫した
という人もいるかと思いますが、現段階では導入している企業も少なく、
「うちの職場には関係ない」
「月末なんて忙しくて無理
「そもそもプレミアムフライデーでみんな何するの

と疑問に思う人も多いはず

そこで今回『VenusTap』では、「プレミアムフライデー」に関する独自アンケート調査を実施
気になる結果を、早速ご紹介しましょう

そもそもプレミアムフライデーって

プレミアムフライデーとは、経済産業省などが提唱する“個人消費を喚起するキャンペーン”のこと
給料日直後に該当しやすい毎月末の金曜日に、15時を目安に終業し、ショッピングや旅行などの時間に充てるよう推奨するものです
プレミアムフライデーの実施に向け、官民連携の「プレミアムフライデー推進協議会」が設立され、2016年12月12日に第1回協議会が開催されました

【 実施時期】
平成29年2月24日(金曜日)
(2回目以降も「月末」の「金曜日」を軸に実施)

— プレミアムフライデー (@PremiumFriday) 2016年12月18日

プレミアムフライデーの実施率

では、実際に職場でプレミアムフライデーが実施されている人はどのくらいいるのでしょうか

『VenusTap』が全国に住む1,000人の男女を対象に行った調査によると、「仕事をしている」と回答した人は538人。さらにその538人に「あなたの職場ではプレミアムフライデーが導入されましたか?」と質問したところ、以下のような結果になりました

プレミアムフライデーが「職場に導入された」と答えた人は69人で、全体のわずか12.8%。一方で「職場に導入されていない」と答えた人は469人と、全体の87.2%という結果に
まだまだ社会に浸透するには時間のかかるシステムと言えそうです

働く女性がプレミアムフライデーにしたいこと

現時点では実施している職場はかなり少ないことが判明しましたが、「自分の職場が導入してくれたら何をしよう」と、考えている女性もいるはず
そこで仕事をしている全国の女性284人を対象に、「職場でプレミアムフライデーが導入されたら(されていたら)、やりたいことは?」と質問したところ、以下の結果になりました

1位・・・プレミアムフライデーは必要ないと思う(63票)

2位・・・早く帰宅して早く寝る(47票)

3位・・・買い物に行く(19票)

4位・・・趣味に没頭する(18票)

5位・・・家で手の込んだ料理を作る(12票)

最も票を集めたのは、意外にも「プレミアムフライデーは必要ないと思う」でした

「月末ってなんだかんだ忙しいし、結局家に帰って仕事することになる気が……」
「15時に帰れたところで何をしていいかわからない」
「まだ実施している会社が少ないし、結局同僚と飲みに行くことになりそう」
などなど、様々な意見が寄せられました
プレミアムフライデーなんかいらない
いざ休みを与えられると趣味も友達もいない自分に気付くのが怖いんじゃないニャソか

続く2位は「早く帰宅して早く寝る」、3位は「買い物に行く」

これは偶然にも『VenusTap』の過去記事『2位は買い物!女性に聞いた“本当に癒されるストレス解消法”1位は』の1位、2位と同じ結果になりました
仕事に家事に、子どもがいれば子育てにと、何かと忙しい現代女性。「たまには思う存分寝たり、買い物したりしたい!」という気持ちの現れなのかもしれませんね
以上、「プレミアムフライデーの実施率」と「働く女性がプレミアムフライデーにしたいこと」のアンケート結果をお伝えしました

今月のプレミアムフライデーは明日、3月31日
もし職場で実施されるなら、あなたは誰と何をして過ごしたいですか

サービス業で働く人は、「プレミアムフライデー」が出来た事で、金曜日、土曜日、日曜日が休めなくなりますよね
サービス業の人には忙しくなるだけで・・・
逆にサービス業の人の為の休日はないですよね。
多数決では勝てっこないので出来るはずもないか・・・
サービス業で働く物としては、開き直って稼ぐ事で気分転換しなくては・・・
サービス業の方はどう思われますか


2017-03-30プレ金_0.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sakurahouseyoshiaki.blog63.fc2.com/tb.php/2423-f9dd65e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)