船木 芳朗
  • Author:船木 芳朗
  • 感謝の気持ちを常にもって、いつも「ありがとう」と言われる人になれるよう毎日が勉強です。今まで得た知識を一人でも多くの人に伝える事で、人の助けとなり喜んでもらえる事が、世の中に貢献し子孫に注がれていけば幸せです。
  • RSS
船木の音沙汰
船木の感動・思い・考え・伝えたいこだわり情報を・・・・・
「木製内窓」モニターさん募集&「リノベーション」相談会
 「木製内窓」モニターさん募集&「リノベーション」相談会 
を開催いたします

佐藤さま邸 完成 (52).JPG
左京区浄土寺 佐藤さま邸 完成手書図.jpg

今回、リノベーション相談会「木製内窓」モニターさん募集を一緒にするには
すごく重要な意味があります

最近流行の「リノベーション」
ここにも落とし穴があります

落とし穴とは・・・
   ●●● デザインばかりが取り上げられていますが、住宅性能はほどんどが無視されている ●●●

これは、創る側からは問題にならないですが、リノベーションして暮らす人には重要な問題です
特に一戸建てが危険です

デザインにこだわりすぎ、リビングがオープンに、更に階段まである・・・
そんな家で  ★「断熱と気密」★ 性能が悪ければ、夏は暑い・冬は寒い、光熱費が高い・・・

暮らして行くに重要な問題が発生しています

「断熱材をきっちり入れてもらっているから大丈夫」

とのお話をお聞きした家に多い問題が
  断熱材は壁には入っているが、床・屋根(天井)は入ってない
  断熱材は入っているが、気密工事をしてない為隙間だらけ
  窓はアルミサッシのままで断熱・気密が出来てない


これでは、高気密・高断熱な高性能住宅にほど遠いです


  ❤♡❤ さくらハウスでは、新築注文住宅・リノベーション・リフォームの
              どれでも同じ「高断熱・高気密な高性能住宅を
                            創る事が出来ます ❤♡❤


その家に必ず必要な窓・・・
交換する事もできますが、窓交換をするには、外壁を触る必要なあります。
そこで費用を抑え更にサッシが木製になる・・・
そんな素晴らしい事を叶えてくれるのが、 

❤♡❤ 「ウッドワンの木製内窓」 ❤♡❤

ウッドワン木製内窓 2017-06-10 .JPG


今回は、ウッドァンさんのご協力により、木製内窓を なんと 60%引 でモニターさんとして
提供させて頂きます
今回は、特価にての販売になるので、先着1名様とさせて頂きます

6月10日(土)11日(日)の2日間

PM1:00~PM9:00

会場 「ぎゃらりーさくら」  京都市北区西賀茂榿ノ木町33番地
地図は https://goo.gl/maps/yNCa7W9j33S2

写真3枚合 ぎゃらりーさくら(5)  ブログ.jpg

「ぎゃらりーさくら」は、テナント、賃貸住宅、オーナー様のお住まいとして建築されたマンションのテナント部分で、外装、テナント玄関は、新築時にコーディネートされた物をそのまま使い、内装をスケルトンにしてスタジオ、事務所スペースとして生まれ変わらせた体感型の新しい空間オフィス

「ぎゃらりーさくら」は一体型のオフィスには、さくらハウスオリジナルオープンキッチン、御影石、大理石、素焼きタイル、幅が広さ130mmもあるウォールナット無垢フロアーに自然塗料のリボス「カルテッド」で仕上げた床。
100%天然素材のスイス漆喰(カルクウォール)、自然塗料(ディプロン)、自然素材のウッドチップクロス
(オガファーザー)を採用した壁、壁と同じ自然塗料(ディプロン)仕上げの天井など、お打ち合わせしながらリノベーションをご体感いただけます

eco・自然素材100%専門店

さくらハウスの住まい創りコンセプトは「家は買う物ではなく、自分が暮らす為に創るもの」です。
健康、ecoにこだわり、平成13年より会社の方針として、お客様の健康を守るため「自然素材100%の素材しか使わない」施工を実施。
住まう人が主役に家づくりをポリシーに、自ら選んだ天然・自然素材のみを使用し、自社にて直接施工しています。
建断熱材は硬質ウレタンパネルのみを使用し、高気密・高断熱と温度湿度のバリアフリーと省エネルギーを追求した快適空間をプロデュース。
住まう人と同じ目線で一緒に家づくりをさせていただき、来客された人に家自身が「おもてなし」をする、自慢できる住まい造りに取り組んでいます。
eco・ソーシャル消費にも力を入れ、人間にとって快適な住空間を維持しながら、今までの建築施工方法や常識を根本から見直し、材料選び、材料の無駄使い
を無くすといった長持ちする・長く大切に使える事を常に考えて提案。
『省エネルギー住宅』を基本に、オール電化住宅への取り組みや、エネルギー消費を減らし快的に住めるようLED照明などの取り入れるなどのeco対策。
自然素材100%の建築素材を使うことによるCO2削減に取り組んでいます。

お客さまの夢をカタチにするプラン提案とデザイン力

家づくりで大切にしていることは、「家は買う物ではなく自分が暮らす為に創るもの」
お客様の頭の中にある、家づくりへの夢や希望をイメージから具体的なかたちにする過程を大切にしています。
ここだけは絶対譲れない、これだけは叶えたい「こだわり」は十人十色。
お客さまの「こだわり」を細かくお聞きしてからプランニングにかかります。
お客さまのライフスタイルに合わせ、生活同線・使い勝手・掃除を考えた画期的なアイデアや日常生活を生かしたプラン提案には絶対的な自信があり、細かい
打ち合わせを経て住まう人の理想の住まいを提案させていただきます。
また、建築材料を自社で買い付けてるため、細かなデザインまでオリジナルデザインを提案する事にも自信があります。
材料パーツ仕上材の使い方は建築業界の常識を超えていて、自然素材を取り入れた独自のデザインには定評が。
専属の匠職人さんと「クレームが出ない・構造のチェック」をデザインするデザイナー(プランナー)が直接打ち合わせいたしますので、仕上げには妥協しません。

お問い合わせ・相談のご予約は
  info@sakurahouse-kyoto.jp
  075-366-8998
  075-366-8990

 
スタッフ一同お待ちしています

ぎゃらりーさくら(接客)ブログ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sakurahouseyoshiaki.blog63.fc2.com/tb.php/2496-623661f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)