FC2ブログ
船木 芳朗
  • Author:船木 芳朗
  • 感謝の気持ちを常にもって、いつも「ありがとう」と言われる人になれるよう毎日が勉強です。今まで得た知識を一人でも多くの人に伝える事で、人の助けとなり喜んでもらえる事が、世の中に貢献し子孫に注がれていけば幸せです。
  • RSS
船木の音沙汰
船木の感動・思い・考え・伝えたいこだわり情報を・・・・・
夜に家事…静かな家電が注目 電気料金の夜間割引で
電力各社が打ち出す電気料金の夜間割引に伴い、夜家事用に静かな音の家電が注目を集めている
夜の家事は、数年前から共働き世帯や単身赴任者を中心に広がり、低騒音家電が登場
こうした家電を上手に使えば、節電・節約につながります

窓を開けずに

2012-06-29


 家電の音で気になるのが、窓を開けて使うことの多い掃除機だ
ビックカメラ有楽町店(東京都千代田区)の家電コーナー担当、長広周次朗さんは
「家庭向け電気料金の値上げの話が報道され始めた昨年末頃から、低騒音の掃除機について質問を受けるようになりました」と話す

 低騒音で人気なのが、シャープのサイクロン掃除機「EC-WX300」(実勢価格5万円前後)
だという
マフラーやモーターなどに細かく騒音対策がなされ、静けさは業界トップクラスの52デシベル
「排気もきれいなので、窓を開ける必要がない。夏でもエアコンの冷たい空気を逃すことがないんです」
(長広さん)

 洗濯機でも低騒音対策が進んでいる
東芝のドラム式洗濯乾燥機「ZABOON(ザブーン)TW-Z9200」(同19万円前後)
は、低振動・低騒音設計
モーターとドラムが直結し、ドラムそのものの振動音を抑える
ドラム両側のサスペンションが硬さを自由に変えるため、衣類の偏りによる振動音も小さい。洗いで約31デシベル、脱水で約38デシベル、乾燥で約42デシベルだ
「昼間の静かな住宅地」レベルに抑えている

充電式扇風機

 節電を強く意識した家電も登場している
東芝の扇風機「SIENT(サイエント)」は羽根の枚数を増やすことで風切り音を小さくした
モーターは樹脂で覆って振動音を抑え、最大43デシベル
今年は3タイプを販売
中でも「SIENT+ F-DLP300」(同4万円前後)は充電機能付き。夜に充電しておき、昼間に使うことも可能だ。

 第一生命経済研究所の宮木由貴子主任研究員(40)は
「生活スタイルによって出る騒音は違い、不快に感じる音も人によって違うため、注意が必要
でも、今の家電なら工夫はできる
今後は、タイマーや充電、掃除ロボットのような『自動』のものへの注目がより一層高まるのではないか」

と話している

オール電化にしたり、時間帯別電気料金契約していると、
午後11時~午前7時までの電気代が3分の1
に設定されているので、洗濯機、乾燥機、食器洗洗浄機などをこの時間帯に使い、節約している人が多いです


さくらハウスでは、オール電化住宅を推奨していますので、この様なご提案をさせていただき、お客様に節約出来る事を伝えています

せっかくの情報は全て提供して、みんなで eco 活動しましょう

コンセント (3)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sakurahouseyoshiaki.blog63.fc2.com/tb.php/680-cfb97b11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)